骨盤矯正と代謝を高めて美脚になる方法

私は長く下半身太りに悩んでおりダイエットに取り組んできました。

色々と調べてきました脚が太くなる理由を書かせて頂きます。

代謝が悪く老廃物が溜まる事で脚がむくんでしまう

まずは身体の代謝が悪く、老廃物を溜めてしまう事です。これは食生活の乱れや食事のバランスが影響します。特に味の濃いものを日常的に食べていれば代謝が悪くなります。

また水分をあまり取る習慣のない方やジュースや炭酸飲料水ばかり飲む方もそうなります。

リンパの詰まりが原因

次にリンパの詰まりです。リンパが詰まっていると血液がうまく流れずにむくみを起こします。その身体でセルライトが脚に何層にもなってついてしまうとダイエットをしたり、マッサージを繰り返してもなかなか脚が細くなりません。筋肉とはまた違って燃やす作業が身体の中から必要になってしまいます。

食生活の改善からはじめよう

脚を細くする方法は、まず栄養バランスの良い食事と食事の時間を考えることです。食事の味は薄味を心がけるのが良いです。

水分は日頃から多く取る癖をつけます。補給用にするは水のみにします。朝目覚めたらすぐコップ1杯水を飲む習慣をつけます。

脂肪を燃やしやすい体になる

また御手洗いはこまめに回数多くいきます。これを習慣にしていると身体の代謝が上がり脂肪を燃やしやすい身体になります。次にお風呂はシャワーではなく、お湯につかります。

ぬるめのお湯でしっかり温まるまでつかります。お風呂から上がり下半身だけでなく上半身のリンパを流します。

毎日は無理ですが有酸素運動をします。ウォーキングが最適です。これだけやれば、身体についた脂肪を燃やしやすくし、自然と痩せる身体を作れます。

骨盤矯正をする

美脚ケアのコツは正しい骨盤の位置と、姿勢にあります。カイロプラクティックで指導を受けて歪みを治すと、かなり脚の形や立った時の姿勢が良くなります。あとは自分でできるオイルやクリームを使って肌の乾燥を防ぎます。お風呂上りに毎日塗り込むようにすると肌の色が変わり、うぶ毛も薄くなります。また女性ホルモンのバランスの良い状態を維持すると肌を綺麗に保つことができるのです。無理な事は何一つなくストレスのない身体作りが1番効果的です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ